スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく噛みましょう☆

食事中、「よく噛んで食べるのがよい」ということは、皆様ご存じだと思います。
では、よく噛んで食事をすると具体的にどんな効果があるのでしょうか?

①食べ物をよく噛み砕くことで、胃や腸での消化・吸収を助けます
②よく噛むと唾液が多く出て、口の中の食べ物の消化を助ける&歯をきれいにしてくれます

顎の発達、発育を促します

④顎の運動が脳を刺激して、脳の働きを活発にし学習能力を高めます

⑤食べ物の味・歯ごたえを楽しむことで食べることの満足感を与えます

⑥気持ちが落ち着き、イライラ=ストレス解消につながります

⑦ゆっくりよく噛むと、満腹感が得られ過食を自然に抑えます。(肥満改善

「噛むこと」は、身体や心の健康を維持・増進するためにとても大切なことです。
よく噛めるようにするには、歯やお口の健康を守ることが大切ですね(^▽^)♪
ferettoB_04.jpg


歯科衛生士  T
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。