スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キシリトールを上手に使おう!

キシリトールってなぁに???
キシリトールは、白樺や樫などの樹木を使ってできた、むし歯の原因になる酸をつくらない天然素材の甘味料です。
野菜や果実にも含まれています。


むし歯予防に効果的!
♪むし歯菌(ミュータンス菌)の働きを弱める
♪歯を溶かす酸を作り出さない(酸=むし歯の原因)
                ・・・・・・ etc


キシリトール配合のお菓子の選び方
栄養成分表示の「糖類」が0であることがポイントです。
↓このマークがあれば、なお安心
特保 トゥースフレンドリーマーク2


キシリトールの有効な摂取方法
食事の後に摂ると、とても効果的です。
おやつの最後にキシリトールガムを噛むのもいいですね
ガムを2粒、5分間噛むと効果的といわれています。
いちどにたくさん摂ると、人によっては一時的にお腹がゆるくなることがありますが、心配ありません。


※キシリトールは魔法の食べ物ではありません。
「これさえ食べていれば、むし歯にならないか?}というと、そういうことはありえません(´口`)
やはり、毎日のブラッシングと定期的なクリーニングが大切です。



歯科助手 M
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。