スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

力いっぱい歯をみがいていませんか?? 〆(`皿´)≡3

毎日の歯みがきは、むし歯・歯周病の予防のために欠かせないものであることは、
じゅうぶんご存じだと思います

ですが…
頑張ってみがきすぎてはいませんか?
力いっぱい磨く



力いっぱいみがく = 効率よく歯の汚れを落とせる
ものではありません。


力いっぱいみがくと・・・↓

WSD.jpg


上の絵のように、歯の表面(歯と歯ぐきの境目に近い部分)がすり減ってしまいます
こうなると、冷たいものがしみるなどの症状が出てしまうことがあります知覚過敏

そういった部分には、歯科用のプラスチック(レジン)で表面をカバーすることが一般的な処置です。


新しい歯ブラシの毛先が1~2週間で開いてしまう方は、力加減に要注意です


※なるべく、しみたりなどの症状が出る前に処置をしたほうがよいでしょう
症状が出た後では、表面をカバーしてもなかなか症状がおさまらないことがあります
歯みがき粉の中に含まれる研磨剤成分によってすり減ることもあるともいわれていますが、最近の歯みがき粉は研磨剤の成分が少ないもの・含まれていないものも多いようです


BY 歯科衛生士 


※使用している画像の無断転載はご遠慮下さい
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。