スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★歯みがき粉の成分(^ω^)★

毎日の歯みがきのときには、ほとんどの方が歯みがき粉を使われていると思います


むし歯予防
歯周病予防
知覚過敏予防



などなど
さまざまな種類の歯みがき粉がありますが、
今回は基本的な成分についてご紹介します





湿潤剤
歯みがき粉に適度な湿り気をもたせます

→ソルビット液、プロピレングリコール、グリセリン など



研磨剤(清掃剤)
歯の表面をできるだけ傷つけずに、歯垢やステインなどの歯の表面の汚れを落とします

→炭酸カルシウム、リン酸水素カルシウム、無水ケイ酸 など



香味剤
爽快感と香りを与えることで、お口の中がさっぱりします

→サッカリン、キシリトール、メントール など



粘結剤
粉成分と液体成分の分離を防ぎます

→カルボキシメチルセルロースナトリウム、キサンタンガム、ポリアクリル酸ナトリウム など



発泡剤

お口の中全体に歯みがき粉をひろげる働きがあります
お口の中を洗浄し、汚れの除去をたすけます

→ラウリル硫酸ナトリウム など



薬用成分
むし歯予防、歯周病予防、口臭予防、などの効果を高めます

→フッ化ナトリウム、塩化セチルピリジウム、塩化ナトリウム など



保存料(防腐剤)
歯みがき粉の成分が変わらないようにします

→パラベン、安息香酸ナトリウム など





NEMO2.jpg


歯みがきをしながら、歯みがき粉のチューブの裏側をよく読んでみるのもいいかもしれないですね


BY 歯科衛生士 T
スポンサーサイト

comment

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。