スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(´〇`)ご存じですか??口腔アレルギー症候群(°Д゜)

口腔アレルギー症候群とは

近年、果物や野菜を摂取することによってお口の中に何らかの症状(かゆみ・腫れ・のどのイガイガ感…などなど)が出る症例が多く報告されてきているようです

くだものrinngo.gifmeron.gifmomo.gifsuika.gifbanana.gif


ひどい場合は、

じんましん
目や鼻のかゆみ
吐き気
腹痛や下痢
気管支喘息の発作
アナフィラキシー

などの症状も起こしてしまいます


基本的には、原因となるものが粘膜に直接触れることで生じるアレルギー反応です




原因となる食べ物(代表的なもの)

バラ科の果物(リンゴ、モモ、ナシ、イチゴ、サクランボ)
ウリ科の植物(メロン、スイカ)
バナナ
ジャガイモ

などがあげられます


これらの原因食品は花粉症の花粉と交差抗原性(アレルギーの原因となる物質が共通して含まれていること)があるため、カバノキ科やブナ科の花粉症の患者さんで症状がみられることが多いともいわれています

果物や野菜以外では、卵や牛乳・小麦などの食物・ダニ・ペット・花粉 などもあげられます

なお、果物のアレルギーがある人の場合、ラテックス(ゴム)にもアレルギーを起こすこともあるようです
職業上ゴム手袋を用いるときは注意が必要と考えられます





対策
原因と考えられる食べ物の摂取を避けることが最も大切です
まずは、アレルギー症状を起こす原因を見つけることから始まります
何か果物(野菜)を食べた時にお口の中に違和感が生じたら、何を食べたことによって症状が出たか覚えておきましょう

また、遺伝性も報告されているので、ご家族の中で食物アレルギーの方がいないか知っておくとよいでしょう



口腔アレルギーの疑いがある場合は、専門医(アレルギー科・耳鼻咽喉科)を受診しましょう


BY 歯科衛生士 T 
スポンサーサイト

comment

Secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。